中学生におすすめのオンライン英会話は?人気ランキングをまとめてみた

中学生におすすめのオンライン英会話は?人気ランキングをまとめてみた

中学生になって、オンライン英会話を検討している人も多いのではないでしょうか。

  • 中学生がオンライン英会話を利用するメリット
  • 自分に合うオンライン英会話の選び方
  • オンライン英会話での学習のポイント

などを詳しく解説します。

オンライン英会話はたくさんありますが、口コミや評判・使いやすさ。

教材の内容などを総合的に見て、おすすめのオンライン英会話をランキング形式で紹介します。

中学生のオンライン英会話の選び方は?

中学生がオンライン英会話を選ぶ時、失敗しないためのおすすめの選び方を紹介します。

チェックポイント
  • 中学生向けのレッスンがあるのか
  • 英語を学ぶ目的は何か?
  • 4技能をしっかり学べるか
  • レベルに合う講師がいるか
  • 英検対策がされているか
  • 続けやすい料金か
  • スケジュール的に合うレッスン回数か

中学生向けのレッスンがあるのか

中学生がオンライン英会話を学ぶのであれば、中学生向けのコースやレッスンがあるかということも大切です。

基礎的な文法や、単語、発音などをしっかり教えてくれて、テーマ別の会話レッスンがあるなど、中学生でも役に立つようなオンライン英会話を選びましょう。

「中学生コース」と提供しているオンライン英会話であれば、中学生で学ぶことをしっかり学ぶことができます。

英語を学ぶ目的は何か?

まずは、自分が英語を学ぶ目的から考えてみましょう。

  • 中学の授業についていくため
  • 習ったことを応用できるようになるため
  • 英検が受けたいので英検対策に
  • 文法など基礎からしっかり学びたい

このような目的で英語を学ぶ人が多いため、自分の目的に合うオンライン英会話を探しましょう。

英語の4技能をしっかり学べるのか?

中学生の英語は、英語の4技能を強化していくことが大切です。

オンライン英会話で学ぶのであれば、ただ楽しく英会話をするのではなく、英語の4技能がバランスよく伸ばせるレッスンをしてくれるスクールを選びましょう。

レベルに合う講師がいるか

オンライン英会話では、フィリピン人・ネイティブ・日本人と3つのタイプの講師がいます。

英語が初めての人は、日本語が喋れる講師か日本人講師が安心ですが、慣れてくるとフレンドリーな外国人講師もおすすめです。

学びたい目的とともに、レッスンを提供する講師の質も大切です。

教師の採用基準や、国籍、中学生の指導経験があるのか、指導スキルがあるかどうかも基準にして選ぶことも大切です。

英検対策がされているか

中学生におすすめのオンライン英会話では、英検対策を実施しているかどうかも大切です。

英検を取得していると、これから先の受験で大いに役立ちます。

英検の3級以降は二次試験でスピーキングテストで面接がありますので、面接対策をしっかりしてくれるオンライン英会話を選ぶのもよいでしょう。

英検3級中学卒業レベル合格率52.9%
英検準二級高校中級レベル合格率36.7%
英検2級高校卒業レベル合格率26.4%
英検の合格率(2015年)

英検は3級であれば高校入試の問題が解けるレベルまで達していなければ合格できません。

オンライン英会話で、英検の級別勉強をしていくことが出来ると、効率よく勉強できます。

続けやすい料金か

オンライン英会話を学ぶ時、受講料もチェックしておくことが大事です。

オンライン英会話は、通塾型のスクールと比べると割安であることが多いですが、受講するコースによって料金が変わります。

オンライン英会話を選ぶときは、予算的にも無理なく続けられるオンライン英会話を選びましょう。

スケジュール的にあうレッスン回数か

オンライン英会話は、次のようなプランがあります。

  • 毎日1回受けられるプラン
  • 週に〇回と決められているプラン
  • 受け放題プラン
  • ポイント制

週に5日以上レッスンを受けられる場合は、毎日1回レッスンが受けられるプランがおすすめです。

好きな日にまとめて受けるのであれば、ポイント制がおすすめです。

受け放題プランは、1日に何時間も受けられるので、英語を一気に上達させたい人におすすめです。

中学生の英語教育は変わり続ける!

2020年度から新学習指導要領となり、英語学習で戸惑っている中学生も多いのではないでしょうか。

外国語教育に大きな改革がありました。

  • 小・中・高の新学習指導要領
  • 英語教育改革
  • 大学入試改革

なかでも英語教育改革によって、小学生の英語は中学生の英語教育も大きく変化が来ています。

ざっくり言うと、中学の英語学習で変わる点は次の通りです。

  • 学ぶ単語数が増える(1,000〜2,000語)
  • オールイングリッシュの授業へ移行する
  • 高校入試の難易度が上がる

特に、英語の授業が2024年からオールイングリッシュになることから、これまで以上に英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)の能力が重要視されます。

これから先のグローバル社会で通用するような英語力を、中学生から鍛えていくことになるため、英語の難易度が上がると感じる人も増えるでしょう。

なので、これまでの英語の勉強の仕方では、英語は上達しにくくなります。

英語が不得意だと、未来の選択肢が大きく狭まる時代になってくる事が予想されるため、中学生から英語力をつけておくことは必須です。

変わりゆく英語教育に備えるためにも、オンライン英会話で英語力をアップさせておくことはとてもおすすめです。

中学生におすすめのオンライン英会話を紹介します!

ここからは、中学生におすすめのオンライン英会話をご紹介します。

レアジョブ

おすすめポイント
  • 中学生と高校生用のコースがある
  • 英検の二次試験対策にもおすすめ
  • 専門のトレーニングを受けた講師が教える
学べること英語の4技能、英検対策、ディスカッション、文法、発音、TOEIC 、TOEFL、入試英語の試験対策など
講師フィリピン人の中学・高校生コースの認定講師
受講可能時間6:00〜25:00まで
料金中学・高校生コース:1日1回 10,780円(税込)
※月額+1,078円で「あんしんパッケージ」が利用可能
無料体験あり(2回無料)
URLhttps://www.rarejob.com/

レアジョブは、90万人以上の受講生がいる大人気のオンライン英会話。レアジョブは、中学生・高校生を対象にした「毎日1回プラン」を提供しています。

講師は、中学生・高校生を教えるのに特化したスキルを持っている講師だけが担当するので、レッスンの質が保たれています。

教材は市販の「Go for it!」を使いながら、英語の4技能をしっかり身につけていきます。高校入試のための試験対策はじめ、英検2級・準2級・3級の二次試験対策のレッスンもあるので、資格試験対策をしたい人にもおすすめです。

ネイティブキャンプ

おすすめポイント
  • 回数無制限で月額6,480円(税込)
  • カランメソッドの認定校
  • 1日24時間、何度でもレッスンが受けられる
学べること英会話、カランメソッド、TOEIC、英検、ビジネス英語、テーマ別英会話
講師ネイティブ講師、外国人講師、日本人講師
受講可能時間24時間
料金回数無制限プレミアムプラン:月額6,480円(税込)ファミリープラン:月額1,980円(税込)
無料体験あり(7日間)
URLhttps://nativecamp.net/

ネイティブキャンプは、月額6,480円でレッスンが無制限に受けられるオンライン英会話。レッスンの対応時間は24時間、1日何回でもレッスンが受けられます。

また、隙間時間の5分、10分だけとかもレッスンが出来るので、忙しい中学生にもおすすめです。

予約不要でレッスンが受けられる「今すぐレッスン可能」システムは、予定が組みにくい人にもおすすめ。

今なら7日間の無料体験が受けられます。

Kiminiオンライン英会話

おすすめポイント
  • 1日1回プラン6,028円(税込)
  • 中学の学習指導要領に沿った教材がある
  • 夏期講習や冬期講習などの長期講習あり
学べること英会話、GTEC、発音、文法、英検対策、季節講習、日常英会話など
講師フィリピン人
受講可能時間6:00〜24:00
料金スタンダードプラン(1日1回プラン):6,028円(税込)ダブルプラン:10,428円(税込)プレミアムプラン:17,028円(税込)ウィークデイプラン:4,378円(税込)
無料体験あり(10日間)
URLhttps://glats.co.jp/

中学生専用コースがあるKiminiオンライン英会話では、学習指導要領に沿った教材があるので、学校の授業の予習・復習などにも役立ちます。

中学校で学ぶ単語、会話表現を基礎からしっかり学ぶため、中学校とKiminiオンライン英会話で学ぶ内容にずれがありません。

また、長期休暇には夏期講習などがあるため、時間を有効活用しながら英語学習をすることが出来ます。

Kiminiオンライン英会話では、勉強方法がわからないという人のために、適切な学習プランを立ててくれるので、効率よく勉強することが出来ます。

hanasokids(ハナソキッズ)

ハナソキッズは中学生におすすめできる?カリキュラムや教材についてまとめてみた
おすすめポイント
  • レベルチェックで今の英語力診断
  • 英検対策でスピーキング力が鍛えられる
  • 一人ひとりのレベルに合わせてレッスン内容をリクエスト
学べること英語の4技能+プレゼンテーション能力、英検対策、英会話
講師フィリピン人
受講可能時間8:00〜24:55
料金3,080円(税込)〜
無料体験あり(2回)
URLhttps://www.hanaso.jp/

ハナソキッズは入会金0円、月々3,080円〜英会話が学べる、リーズナブルなオンライン英会話で、ユーザーの利用満足度が91.7%ととても高いです。

学習スケジュールも週プランと回数プランがあるので、自分のスケジュールに合わせてレッスンを予約できます。

レッスンで困ったときは、日本人スタッフに質問できます。サポート体制も整っているので、英語力を伸ばしたい人におすすめです。

QQキッズ(QQイングリッシュ)

おすすめポイント
  • カランメソッド正式認定校
  • 中学英語Web講座講座で学習指導要領に沿った学習ができる
  • 家族や友達とレッスンのポイントがシェアできる
学べることカランメソッド、R.E.M.S、スタンダート、フォニックス、リーディング、スピーキング、カランforキッズ、資格試験対策
講師フィリピン人(講師全員が英語教授の国際資格TESOLを取得)
受講可能時間24時間
料金月8回:4,053円(税込)月16回:7,348円(税込)月30回:10,648円(税込)
無料体験あり(2回)
URLhttps://www.qqeng.com/

QQキッズでは、国際社会で使える英語教育を実施しています。中学生向けの「中学英語Web講座」もあり、学習指導要領に対応したレッスンが受けられます。

授業の質もとても高く、中学英語を「話せる」レベルまで引き上げてくれます。

月8回プランが4,053円(税込)〜と、レッスン料がとてもリーズナブル。英語を使う機会を増やしたい人は、毎日プランもあります。

教えてくれる教師は、難関の採用試験に合格した正社員だけ。子ども向けレッスンの専門研修を受けており、子どものレッスンのプロたちばかりです。

QQキッズの授業は、小学校〜有名大学など300校以上の教育機関に導入されており、クオリティが高いレッスンが実施されています。

家族や友達とポイントのシェアができるので、レッスンポイントが無駄になりません。

中学生におすすめのオンライン英会話。まずは無用体験から!

中学生におすすめのオンライン英会話をご紹介しました。

英検対策ができるところや、中学校での英語学習に準拠した教材を使っているところなど、

新しい英語教育に備えて、中学生のうちからオンライン英会話で英語の実力を伸ばしておくことはとても大切です。

今回ご紹介したオンライン英会話の特徴を比べてみて、お子さんに合ったオンライン英会話を見つけて下さいね。

ご紹介したオンライン英会話は、無料体験レッスンを提供しています。気になるオンライン英会話があったら、まずは無料体験レッスンを受講してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました