ファンデーションを塗らない方が綺麗ならノーファンデ生活に切り替えよう!ノーファンデのメリットやメイクのやり方を紹介

2022年7月21日

ファンデーションをつけても肌が綺麗に見えない、肌荒れが目立つというように感じたことはありませんか?

ファンデーションを塗らない方が綺麗ならノーファンデ生活に切り替えた方がメリットは多いですよ!

しかし、肌がもともと綺麗ならためらいはないものの、肌が荒れているのにノーファンデは不安という方もいらっしゃいますよね。

肌に自信が無くてもノーファンデ生活に切り替えることで肌への負担が軽くなるというメリットがありますよ。

この記事でわかること
  • ファンデーションで塗らない方が綺麗な2つのタイプ
  • ノーファンデのメリット
  • ノーファンデメイクのやり方
  • ノーファンデ生活の注意点

ファンデーションを塗らない方が綺麗な2つのタイプ

ファンデーションを塗らない方が綺麗に見えるのは2つのタイプがあります。

肌の状態が綺麗でファンデーションが不要

肌のきめが細かくスキンケアもバッチリなタイプは、ファンデーションを塗ることで地肌の方が綺麗に見えることも。

ファンデーション塗らない方が綺麗ならファンデーションは不要です。

そもそもファンデーションの役割は素肌より綺麗に見せること。

スパッとノーファンデ生活に切り替えましょう!

ただ、今が綺麗な状態でも日々のスキンケアや紫外線対策を行わないと肌荒れの原因になりますので、気を付けてくださいね。

肌状態があまり良くなく、ファンデーションを塗ると更に悪い印象になる

ファンデーションを塗ることで肌荒れや毛穴が目立ったり、ムラになったりしてしまいます。

肌を隠そうと何度も重ね塗りして厚くなってしまうこともありますよね。

私はファンデーションによる肌への負担で更に肌状態が悪くなってしまう悪循環を感じたことが何度もあります。

ノーファンデでもコントロールカラーを使って肌をカバーすることも可能ですよ。

どうしてもノーファンデだと不安な方は伸びが良く薄付きタイプのファンデーションがおすすめですよ。

ノーファンデのメリット4つ

  • メイクの時短
  • マスクにファンデーションがつかない
  • 化粧崩れが減り、メイク直しも簡単に
  • 肌へのダメージが減る

メイクの時短

ファンデーションを塗らないことで、単純にメイクの工程が減るため時間を短くできます。

朝のメイク時間が少しでも減るのは嬉しいですよね。

ファンデーションにかかっていたコストも浮き、お財布にも優しいです♪

下の記事は30代のママ向けに時短メイクのアイテムを紹介しているので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

マスクにファンデーションがつかない

当たり前ですがノーファンデなのでマスクがファンデーションで汚れることはありません。

マスク生活で飲食をする際にマスクにファンデーションがついていて、汚れが目立ち恥ずかしいと感じることもなくなります。

洗って繰り返し使えるマスクは洗濯も簡単になりますよ。

化粧崩れが減り、メイク直しも簡単に

ファンデーションのよれを気にすることが無くなるのでメイク直しも簡単になります。

持ち歩くファンデーションが無くなり、ポーチも軽めに♪

また、クレンジングの時間も減らすことができますよ。

肌へのダメージが減る

1番大きなメリットは肌ダメージを軽くできることです。

ファンデーションを塗ることで毛穴の皮脂と混ざりあい、毛穴が目立ったり黒ずんでしまうこともあります。

ノーファンデに切り替えることで肌へのダメージを減らし、肌荒れが良くなる可能性もありますよ。

ノーファンデメイクのやり方

ノーファンデのベースメイク
  1. 日焼け止め
  2. 化粧下地
  3. コンシーラー
  4. フェイスパウダー
  5. シェーディング・ハイライト・チーク・リップ

1.日焼け止め

スキンケアをきちんと行った後は日焼け止めを顔と首に塗ります。

白く残ってしまったり、べたつきが気になる場合は軽くティッシュオフするといいですよ。

下地にUVカット効果のあるものを選ぶとさらに時短でメイクができます。

ただ、下地のUVカット効果は低めだと不安な方は日焼け止めを塗った方が安心ですね。

2.化粧下地

化粧下地は毛穴をカバーしてくれるものやコントロールカラーのものを選ぶと肌を綺麗に見せてくれますよ。

コントロールカラー
  • グリーン・・・ニキビや肌荒れ等の赤みを補正
  • ブルー・・・・透明感を演出でき、ハイライト効果も
  • パープル・・・黄味肌で血色感と透明感が欲しい人におすすめ
  • ピンク・・・・血色感を演出し、華やかな印象に
  • オレンジ・・・クマをカバーし、疲れを感じさせない肌に
  • イエロー・・・肌ムラやくすみ、シミ、そばかすをカバー

額・鼻・頬・あごに点置きして、内側から外側に伸ばします。

3.コンシーラー

気になる部分をカバーしてくれるコンシーラーを気になるところにつけます。

薬指で軽くタッチする感じで塗ると綺麗に伸ばせますよ。

頬骨のところにコンシーラーをのせると、クマなどから目線を外せるのでおすすめです。

4.フェイスパウダー

フェイスパウダーは全体的に薄くぬるようにします。

ブラシを使うとナチュラルな印象にすることができますよ。

目の下の部分はしっかりとのせるようにすると1日綺麗にもちやすくなります。

5.シェーディング・ハイライト・チーク・リップ

シェーディングとハイライトで立体感、チークでツヤと血色感を出しましょう。

チークとリップは同じものを使うとまとまり感がでますよ。

下の動画はプチプラのセザンヌのコスメのみを使ったノーファンデメイクのやり方を丁寧に紹介しています。

プチプラなのにファンデーションを塗っているかのような綺麗な仕上がりで、初心者の方にもわかりやすいですよ。

ノーファンデでもスキンケアは必須!紫外線は肌に悪いことばかり

ノーファンデにする際も紫外線対策はしっかりと行いましょう。

紫外線は日焼けによるシミだけでなく、しわやたるみの原因にもなるのです。

必ず、日焼け止めクリームやUVカット効果のある化粧下地を使うようにしましょう。

また、クレンジングと洗顔後の保湿もしっかりとすることが大切です。

クレンジングはたっぷりと使って肌を摩擦しないことで肌荒れを予防できます。

クレンジングで毛穴の汚れを取りきれないと黒ずみの原因になるので要注意!

ノーファンデで肌のダメージを軽減できるので、クレンジング・保湿をしっかりとして素肌も綺麗な状態になると理想的ですよね。

まとめ

  • ファンデーションを塗らない方が綺麗ならノーファンデにした方がメリットがある
  • 肌が良くない状態でもファンデーションを塗らない方が綺麗なら、コントロールカラーやコンシーラーでカバーしてノーファンデに切り替えた方がおすすめ
  • ノーファンデでもスキンケアとベースメイクは必要
  • ノーファンデのときでも紫外線対策とクレンジング・保湿はしっかりとして素肌を綺麗な状態にする努力は必要

ファンデーションを塗らない方が綺麗だと思ったら、思い切ってノーファンデに切り替えた方がいいことがわかりました。

肌の状態が悪いと重ね塗りをして厚塗りになってしまう悪循環は私も何度も経験があります。

プチプラコスメでもできることがわかったので、お財布にも優しく始めやすいですね♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

美容

Posted by りさまむ