保育園にトレーナーはいらない?何枚必要?おすすめのトレーナーは?  

当ページではアフェリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

保育園にトレーナーはOKです。ただし素材には注意が必要ですよ。

子供服の定番のトレーナー。お店を覗いても安くて可愛いデザインのものがたくさん売っていますよね。

ご家庭で洗濯でき、フードもついてないので安全、保育園生活にはピッタリなアイテムではないでしょうか。

そんなトレーナーですが、保育園には不向きなものもありますので気を付けてくださいね。

子供は代謝がいいので、大人よりも体温が高くて暑がりなのです。

また保育園に通ってる子供たちは活動量も多いので、大人が思っている以上に汗をかいています。

そのため厚手のものや暖かすぎるトレーナーを選んでしまうと、体内に熱がこもってしまうのです。

ではどんなトレーナーを選んだらよいのでしょう。これからこの記事で詳しく解説していきます。

保育園の服装のことでお悩みの方はぜひ最後まで読んでくださいね。

保育園にトレーナーはいらない?いる場合は?

冬の子供服の定番とも言えるトレーナー。暖かくて安全なので保育園生活にはピッタリに思えますよね。

しかし「保育園にトレーナーは必要ない。」という意見も聞くことがあります。

私もどちらか?と聞かれたら、必要はないとお答えします。

もちろん園の方針や環境にもよりますが、子供は大人と比べて体温が高いため薄着の方が良いと考えるからです。

ついつい風邪をひかせないようにと子供に厚着させてしまうことってありますよね。

ですが運動量の多い子供に厚着をさせてしまうと、かいた汗が冷えてしまい、逆に風邪をひいてしまうということもあります。

肌着の上にロングTシャツ、その上に季節に応じた上着などを重ねる方法がおすすめです。

重ね着することにより保温効果もありながら、状況により着脱もできるので体温調節もバッチリです。

特に運動量の多い3歳以上のお子さまには、ぜひ季節に応じた重ね着で対応してみてくださいね。

ではもしトレーナーが必要な場合や、子供が寒がる場合はどんなものを選んだらよいのでしょう。

  • なるべく薄いもの
  • 裏起毛ではなく裏毛
  • 安全で動きやすいもの

子供は暑がりのため、まずは薄い生地のものを購入し様子を見ましょう。

また裏起毛ではなく裏毛のものを選んでください。

裏起毛とは裏地を羽立たせてるもの、裏毛とは裏地がタオルのような生地のものです。

裏起毛は暖かい反面、運動量の多い子供には熱く感じてしまい、保育園には不向きの素材です。

そして安全で動きやすいものを着せてあげてくださいね。

動き回る子供たちには、フードがついていたり、大きすぎるデザインのものは危険が伴います。

装飾もなくシンプルなデザインで、なるべくジャストサイズのものを用意してあげましょう。.

スポンサーリンク

保育園でトレーナーは何枚必要?

先ほどの記事で、どんなトレーナーを選んだらよいのかが分かりましたね。

では保育園に通う場合、何枚くらい用意をしたらよいのでしょうか。

子供はすぐに汚してしまうし、とにかく枚数が必要ですよね。

年齢や状況にもよりますが、おおよそ10枚程度あれば安心ですよ。

基本的に、朝保育園に着ていく用+保育園に保管しておく用+自宅の洗い替え用で考えています。

保育園によっても違いますが、だいたい2~3枚は保管用として保育園に置いておくことになります。

その他に洗い替え用として、自宅に6~7枚は置いておくようにしましょう。

この枚数があれば、子供が服を汚してしまっても場合も、洗濯物が乾かない場合も慌てなくて大丈夫ですよ。

しかしこちらはあくまでも目安です。子供の年齢や状況によって色々と調整してみてくださいね。

スポンサーリンク

保育園のトレーナーでおすすめなのは?

ここでは、保育園でおすすめのトレーナーを紹介していきます。

\\楽天お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍!//
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

子供服 トレーナー 無地 キッズ

綿100%の裏毛トレーナーです。優しい肌触りで比較的長いシーズン使うことが出来ます。

カラーバリエーションも豊富で全部で20色。シンプルで飽きもこないので色違いで購入してもいいですね。

サイズ感はちょうどいいので、通常サイズの購入をおすすめします。

\\楽天お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍!//
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

トレーナー スマイリー 子供服 キッズ 

シンプルなものもいいけど、やっぱり可愛いものがいい!という方、こちらはどうでしょうか?

にこちゃんマークがとっても可愛い裏毛トレーナーです。こちらも綿100%なので子供にも安心。

バリエーションも多く、男女どちらでも使えるデザインです。

なんと3名分まで書けるお名前タグ付き。おさがりもOKですよ。

子供はすぐに汚してしまうし、保育園の着替えとなると「どんなものでもいいや」となってしまいませんか?

しかし大人と同じように、子供も新しい洋服を着るのはテンションが上がるものです。

ここでは保育園におすすめな裏毛トレーナーを2点紹介しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

  • 保育園はトレーナーよりも季節に応じた重ね着で対応する
  • トレーナーが必要な場合は、シンプルなデザインで薄手の裏毛のものを選ぶ
  • おおよそ10枚程度あれば安心

今回は保育園でトレーナーが必要かどうかについて詳しく解説してきました。

私もついつい子供に厚着をさせてしまうことがありますが、子供って大人が思っているよりも寒くないんですよね。

調節ができるように、子供にはなるべく重ね着を。必要な場合は薄手の裏毛トレーナーを選びましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

子育て

Posted by miho